_

_
予約投稿です 撮影:2017.02 @東京 

一言で紹介するなら
愉快な「カオス」

独自路線を突っ走る
おもしろい銭湯でした
----------------------------------------------------------
営業時間: (火~金)は15:00~24:00(受付終了 23:30)
土日は14:00~24:00(受付終了 23:30)

定休日_:月曜(祝日営業)
住所__:東京都江東区三好1-2-3
____:清澄白河駅A3出口から徒歩3分

入り口:逆番台
浴室_:赤富士のタイル絵
____
____
脱衣_:

----------------------------------------------------------
男女別の入り口ということは=番台ね。
ん、番台??
フロントのような番台。
----------------------------------------------------------
ひろーい脱衣場
大きなテーブルがあって、江東区のパンフレット、1010などがある

壁際にロッカー
鍵式ロッカーで、上が棚になっている。
これは、使いやすかも

書棚があって漫画
奥にはマッサージコーナー
ドライヤーは無料
----------------------------------------------------------
浴室の真ん中にどどーんと湯船

カランにはもれなく、長いシャワーがついている
カランのお湯がぬるい。水もぬるい。
シャワーは熱めのお湯がでてくる。
----------------------------------------------------------
2段上がったところにある小さなドアの外が半露天
一歩踏み出すと水、
おっとっと足を引っ込めて、良く見ると、木製の渡りがある
渡り板の先に湯船
湯船の先に庭と休憩所

濡れたまま、裸のままが前提の休憩所
休憩所には、
大きなTV、雑誌がある
Dai吉が利用したときは、誰もいませんでしたが、
雑誌がふやけているので、
ここを利用している人達がいるようです。
----------------------------------------------------------
半露天の壁は珪藻土?
黄土色系の色で、模様があって、綺麗です。

庭には、カエル、うさぎ、球体、空と彫られた円柱がある。

ふくらはぎまでしかない、浅い水風呂に
打たせ水?
ボタンを押すと、けっこうな勢いで、一瞬だけ水が出てくる
勢いに驚いて、一歩下がった瞬間に止まるくらい、とても短い時間の放水。

無理矢理感のある
なにやら不思議な空間です
----------------------------------------------------------
内湯は45度
Dai吉さんには熱いです・・

外湯は43度
これもちと熱め。

ビル銭湯で、上は住宅のようでしたから、
銭湯の上に住むのも楽しそうです
住民割引とかあるのかしら?
乾燥知らず。カビだらけ。になりそうではありますが。。
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
URL_:
http://www.maroon.dti.ne.jp/tatsumi/access.html
辰巳湯

https://kotomise.jp/shops/%E8%BE%B0%E5%B7%B2%E6%B9%AF/
ことみせ
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-24 00:00 | いってきました_ゆ | Comments(0)

食材・考え方 五臓


五臓:肝心脾肺腎
体の機能を系統的にとらえたもの
いかにも漢方らしい考え方。
いままで考えたことがなかったので、なるほどねぇ・・でした
-------------

「気」の流れをつかさどる
消化を助ける
血液を貯蔵し、必要に応じて供給、消費する。
血液量を調整する

肝臓、自律神経、運動神経、血液循環、目の動き
情緒 消化 血液量 胆のう 爪 筋や腱

-------------

精神や意識、思考力と深くかかわる
血液をポンプ作用により送り出し、
全身に流し、栄養を送る

睡眠 精神 意識 血液循環 心臓 小腸 舌 顔色 脈

-------------

消化器系の働きを助ける
食物を消化し、その栄養を全身に巡らせる
老廃物を排出する
血流、内臓の位置をキープする

消化吸収 味覚 血液のコントロール 
脾臓 胃 口 唇 筋肉 水分代謝
-------------

呼吸運動をつかさどる
全身の「気」の調整や水分の運行調整を行う

呼吸 水分代謝 嗅覚 排泄 鼻 喉 肺 皮膚 大腸
-------------

成長、発育とかかわる
体内の水分貯蔵と代謝をつかさどる

成長 発育 水分代謝 聴覚 腎臓 膀胱 耳 髪 骨 ホルモン
----------------------------------------------------------------------------
_
参考
薬膳漢方の食材帳(薬日本堂)
薬膳美人(杏仁美友)
毎日使える薬膳&漢方の食材事典
日本食品標準成分表
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
情報の洪水の中から見つけた、
参考になりそうなものの備忘録
<適宜加筆訂正中>
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-23 00:00 | memo_食材・薬膳 | Comments(0)

_
約投稿です 撮影:2016.04
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-21 00:00 | ベランダ園芸: | Comments(0)

_

_
予約投稿です 撮影:2017.02@東京 

Dai吉さん大好物のぬる湯&露天です
改装して間もないようで、とてもきれいなイマドキの銭湯です

高い建物に囲まれた立地なので、
屋外のお風呂には屋根がかかっています
ちょっと熱めのお湯に、冷たい外気が心地良い

炭酸ぬる湯に1時間浸かっていたら、
足の違和感が消えました
体が緩んだようです。

また来ねば!
----------------------------------------------------------
営業時間:14:00-22:45(日・祝日は13時から)
定休日_:月曜日(祝日は翌日休)
住所__:江東区北砂6?14?8
____:「北砂6丁目」

入り口:フロント
浴室_:半露天・炭酸・ジェット
____立シャワーあり
____露天にはベンチ
脱衣_:鍵付きロッカー
他__:ドライヤー10円
ボディーソープ、シャンプー有
脱衣場に自販機等はありません


URL_:http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-188
東京銭湯マップ
https://kotomise.jp/shops/%E6%96%87%E5%8C%96%E6%B9%AF/
ことみせ
----------------------------------------------------------
錦28「錦糸町行・西大島駅行・東大島発」
のバス停が目の前です

亀21「東陽町発・大島駅行・亀戸駅行」
亀23「亀戸駅・西大島駅行」

同じ名前でも違う場所にバス停がありますので気をつけてくださいね。

(201702)
----------------------------------------------------------
けっこう混んでいます
立地も良いし、設備も良いですものね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-17 00:00 | いってきました_ゆ | Comments(0)

食材・ゆりね

_
_
予約投稿です 撮影:2016.0

熱寒五性:寒

五味:甘

栄養素・効き目成分:

イライラを鎮めて
咳を止める

----------------------------------------------------------
https://hfnet.nih.go.jp/
「健康食品」の安全性・有効性情報

http://fooddb.mext.go.jp/index.pl
食品成分データベース

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/Vitamin/index.htm
栄養と食材
----------------------------------------------------------
参考
薬膳漢方の食材帳(薬日本堂)
薬膳美人(杏仁美友)
毎日使える薬膳&漢方の食材事典
日本食品標準成分表
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
情報の洪水の中から見つけた、
参考になりそうなものの備忘録
<適宜加筆訂正中>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-16 00:00 | memo_食材・薬膳 | Comments(0)

2017.03.ski_湯沢高原

_
----------------------------------------------------------
ココは意外と穴場かもしれません
_
正面に見えるのは岩原ですね
その向かいは湯沢パーク
奥にみえるのは加山かな
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
_

遠くの山もよく見える

景色がいい
比較的標高が高いので雪質もまあまあ
そして空いている・笑

距離は短いけれど、
幅があるので練習にいいですよ
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-14 00:00 | おでかけ_山 | Comments(0)

_
予約投稿です 撮影:2017.02 @東京

1Fと2Fがある!

これは「お湯のテーマパーク!」
----------------------------------------------------------
1Fは、カランが、数カ所しか空いていないくらいの大盛況
湯船も、居心地の良さそうな場所には人がいて、
ど真ん中くらいしか空いていない

2Fを覗くと、カラン1個おきずつの混み具合
湯船の人口密度も低いので、最初はこちらに。

ジェットバスに足をいれたら、ちと熱い。
ぐるぐるまわる白いお風呂に手をいれたら、こちらのほうがぬるい。
ミルク風呂かなぁシルク風呂かなぁと表示をさがすと、
「牛乳風酵素風呂」
「・・風」なんですね。正直だなぁ・・・
----------------------------------------------------------
2Fの洗い場とは別区画にある屋根付き湯船岩盤泉の温度はぬるめ
他にたくさん浴槽があるのと、これだけ独立していて、小さめなので、
自分しか入っていないこともあり自分好みの温度にじゃんじゃん薄めてしまえます。
(他の人たちもそうしていたので真似しました)
----------------------------------------------------------
露天風呂の出入り口はは、1Fの大きな湯船の奥にある
きれいな優しいお湯でした
----------------------------------------------------------
ぬる湯、露天、駅近
いいですねぇー

「天然アルカリ温泉」の表示のある浴槽がいくつかありますが、
循環、塩素臭があり、トロトロ感は薄めです。
----------------------------------------------------------
営業時間:午後3時半~午前0時 日曜日・祝日は午後2時~
定休日_:木曜日、第3金曜日
住所__:東京都江戸川区船堀三丁目12番11号
____:都営バス「船堀中組」徒歩2分

入り口:フロント
----------------------------------------------------------
URL_:http://www5a.biglobe.ne.jp/~akebonoy/

http://www.oyunofuji1010.com/gallery/2015/06/post-38.php
湯らり江戸川

http://ameblo.jp/gurumiokurumi/theme22-10009286187.html
なるとの銭湯ブログ
----------------------------------------------------------
http://babykids.jp/akebonoyu-onsen-edogawa-tokyo
ベビーキッズTV
https://thepage.jp/tokyo/detail/20150901-00000003-wordleaf?page=1
THe PAGE
http://spa-tokyo.net/z-t-akebono/index.html
SPA首都圏net
http://hiiroo.ldblog.jp/archives/50419420.html
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-10 00:00 | いってきました_ゆ | Comments(0)

_
予約投稿です 撮影:2016.0 @東京


http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/cande/cal/calendar2017.pdf

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-10 00:00 | いつもの道・いつもの景色 | Comments(0)

食材・考え方・五味

_
予約投稿です 撮影:2016.120 @東京
----------------------------------------------------------
五味:酸苦甘辛鹹

味のタイプ


肝の働きを高める
梅 酢 レモン


心の働きを高める
ごぼう にがうり 茶葉


脾の働きを高める
なつめ くこ くるみ

胃や消化器系の働きを助ける食物を消化し、その栄養を全身に巡らせる。
水分代謝


肺の働きを高める
さんしょう しょうが ねぎ

鹹≒塩
腎の働きを高める
昆布 カニ あさり
----------------------------------------------------------
情報の洪水の中から見つけた、
参考になりそうなものの備忘録
<適宜加筆訂正中>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-09 00:00 | memo_食材・薬膳 | Comments(0)

_予約投稿です 撮影:2016.05
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by tyuukendaikiti | 2017-04-07 00:00 | ベランダ園芸: | Comments(0)